[トピックス& 展示会] > [特集] 金型製作コラボレーション > 金型製作サンプル2 (カブトムシ)

事例

金型製作コラボ1 : ケース
金型製作コラボ2 : カブトムシ

[特集] 金型製作コラボレーション2 : カブトムシ

1. 製品設計 (3D-CADによるモデリング)

製品は、縦35mm x 横60mm x 高さ25 mm、マグネットで取り付くプラスチックカブトムシ。

製品のオモテ側に立体文字、ウラ側にマグネットを取り付け用のリブを配置したデザイン。

デザインオモテ デザインウラ

2. 金型設計 (3D-CADによるモデリング)

1.製品設計で作成したモデルデータを反転させ、金型データを作成。

キャビ金型データ コア金型データ

3. 金型加工 ( Mold.Plus-800 / LUMEX 25C )

Mold.Plus-800 による、金型の直彫り磨きレス、3次元曲面への文字加工。【無人運転】

Mold.Plus-800で金型加工

キャビ型製作(mpeg-1形式:3.39MB)
キャビ金型
  • 使用工具:7 本
  • 材質 : CENA1 (HRC40)
  • 加工時間 : 9時間6分54秒

LUMEX 25C による、深溝一体金型の金属光造形複合加工。【無人運転】

LUMEX 25Cで金型加工

コア型製作(mpeg-1形式:6.47MB)
コア金型
  • 造形時間 : 9 時間 50 分
  • 切削時間 : 5 時間 14 分
  • 全加工時間 : 15 時間 4 分

4. 射出成形

加工されたキャビ・コア金型により射出成形を行いました。放電加工レスで、カブトムシのプラスチック成形品が完成しました。

射出成形
オモテウラ

【光程革新】 ワン・プロセス製作で深溝の一体金型を製作(放電加工レス)と、【工程革新】直彫り・磨きレス加工で高精度高品位金型を製作(放電加工レス)が実現しました。